たった1年で月収71万円を達成した資産ブログのノウハウを限定公開!>>

無料プレゼント♪

今だけ期間限定配信↓登録はこちら↓

講座ごとに課題を用意した楽しみながら受講できるメール講座をご用意♪今なら無料で「ネットビジネスの教科書をプレゼント中。

 

 

ブログに文章力は必要ない?重要なのはアレだった!

記事作成

こんにちは、sachiyoです。

 

「『ブログを立ち上げたら、どんどん記事を書きましょう!』と言われましたが、
文章を書くのが苦手で・・・」という声をよく聞きます。

 

その気持ち、すごくよくわかります!

私も最初は「プロでもない素人の記事をネットに投稿してもいいのかな?
そもそも、私のブログを読んでくれるのかな?」と不安でいっぱいでしたから。

 

でも、文章が上手い下手よりも重要なことがあるんです!
この記事ではブログを書くのに必要なことについてご紹介しますね。

 

文章力は必要ない?必要なのは〇〇だ!

そもそも、「文章が上手い」って何なんでしょう。

 

・小難しい単語をならべて、小難しい文章を書くこと?
・専門用語をならべて、「わたし、この道のプロなんですよ」とアピールすること?

 

違いますよね。

 

逆に、もしそんなブログが上位にあったら、私ならソッコー閉じます。
だって、読んでいて全然楽しくないでしょ?

 

「頭のよさそうな人が書いた文章」は、文章としては「上手」なのかもしれませんが、
そんな難しい言葉や専門用語を並べられても、読んでるほうはまったく面白くないし、心にも響きません。

 

 

必要なのは、

・読んでいて楽しいか

・共感できるか

 

そして

わかりやすい文章か

 

そう、重要なのは「シンプルで読みやすい文章を書くこと」です!

 

これ、最初意味が分からなかったんですが「小学生でも読めるような簡単な表現を使ったり、難しい漢字を使わない」ということです。

 

よく「小学生でも読める文章を書きましょう」って言いますよね。

 

ただ、勘違いしてほしくないのは「小学生が理解できる内容にまで落とす」のではありません。
読むのはあくまでも大人。小学生でも読めるような「シンプルでわかりやすい文章を書きましょうね」ということです。

 

 

漢字が多いのは読みにくい!あえて「ひらがな」で書いてみる

じゃあ、具体的にはどうしたらいいの?

 

例えば漢字。

・嬉しい⇒うれしい

・楽しい⇒たのしい

・頂き⇒いただき

・更に⇒さらに

・難しい⇒むずかしい

・事⇒こと

・出来るだけ⇒できるだけ

・物⇒もの

 

などなど、漢字をひらがなにするだけで小学生でも読める文章になるし、なにより読みやすい!
また「ひらがな」にすることで、やさしい印象を与えることもできます。

 

「え!?こんな漢字をひらがなで書いたら、バカっぽくない?」なんて思いがちですが、
大丈夫です!

 

例文として、ちょっとこちらを読んでみてください。

「先日友人の家に遊びに行った時に、老舗の美味しい和菓子を頂きました。見た目も美しい老舗の和菓子を頂きながら友人一家と楽しいひと時を過ごす事ができ、更に親交を深める事ができました。」

「このまえ、おともだちの家にあそびに行ったとき、とってもおいしいお菓子を出してもらったんです。

お菓子を食べながらみんなでワイワイおしゃべり。あっという間にたのしい時間が過ぎてしまいました。

おいしいお菓子のおかげで、今までよりさらに仲良くなれたみたい。またいっしょにスイーツを食べながらおしゃべりしたいな。」

内容は無視していただいて(笑)

 

上の文章と下の文章では、パッと見た感じ、どちらが読みやすそうですか?

上の文章は漢字が多く、なんだか読みにくくありませんか?
下の文章はひらがなが多いですが、見た目も柔らかで読みやすいですよね。

 

ネットビジネス、とくにアドセンスに取り組む人は何かものを売る必要がないので、文章力がなくてもあまり関係ありません。
キーワード選定きちんとして(これだけではありませんが)、シンプルでわかりやすい文章を書く。

 

これされできれば、アドセンスは上位表示できてアクセスが来ます。
究極のところ、「キーワード選定さえできていれば、文章力がなくても問題ない」ということです。

これが、「アドセンスは初心者でも成果が出やすい」といわれるところなんですよね。

 

なのでブログ記事を書くときは、なるべくひらがなを使って文章を書いてみるといいです。

 

もちろん、何でもかんでもひらがなを使えばいいってものではありませんので、
バランスを見ながら漢字とひらがなを織り交ぜて書いてみてください。

 

大人はついつい漢字を使って記事を書いてしまいがちですが、「あえて」ひらがなで書いてみる。

 

ここを意識するだけでも、文章の書き方、印象が全く違ってきますよ(^^)

 

ブログを書くのに、最低限必要なこと

今言ったように、記事を書くのに文章が上手じゃなくてもまったく問題ありません!
むしろ、下手なほうがいろんな知識がない分、読みやすい記事を書けるかもしれません。

 

ただ個人的に、「ブログを続けていくうえで、最低限これだけは必要だな」と思うことがあります。

 

それは、「文章を書くことに抵抗がないこと」です。
つまり、文章を書くことが嫌いじゃなければOK!ということですね。

 

ブログは記事を書いてなんぼです。「文章がうまい・ヘタ」以前に、記事を書くのが苦手だ!という人は、はっきりいってブログを続けるのは難しいでしょう。

 

ただ、よほど文字嫌いの人でなければ問題ありません。

・本や映画を見て、2行程度の感想が書ける
・遊びに行った時の体験談を人に話すことができる

程度のことができるのであれば、大丈夫です。

 

ブログは「継続すること」が重要ですので、文字を見るだけで拒否反応が出る・2行程度の感想がかけない人は作業がツラいですが、そうでない人は難しく考えずに、まずは思ったことを書いてみましょう。

 

最初からうまく書ける人は、ほとんどいません。

 

私も初めて書いた記事をそのまま残していますが、今読むとメチャクチャです(笑)
「こんな記事、よく世の中に出せたな」のレベルですが、そんな記事でも毎日アクセスがあって報酬が上がっています。

 

まとめ

ネットビジネス、とくにアドセンスを始めるのなら、まずは「事実+思ったこと・感じたこと」を記事に書いてみましょう。

 

最初から上手な文章は書けません。

 

いくつも記事を書いているうちに自分なりの書き方やコツなどがわかってくるので、イヤでも上達します。

安心してください。悩んでいる暇があったら、1つでも多く記事を書いていきましょう!

 

無料メール講座に登録してネットビジネスを学んでみる

 

記事作成
人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪

<人気ブログランキング>

にほんブログ村 にほんブログ村へ

sachiyoをフォローする
初心者のためのアドセンス!月収10万円の資産ブログの作り方