たった1年で月収71万円を達成した資産ブログのノウハウを限定公開!>>

無料プレゼント♪

今だけ期間限定配信↓登録はこちら↓

講座ごとに課題を用意した楽しみながら受講できるメール講座をご用意♪今なら無料で「ネットビジネスの教科書をプレゼント中。

 

 

ビジネスで成功するための時間の使い方【時間を無駄にしない方法】

マインド

こんにちは、sachiyoです。

 

今回は、「ビジネスで成功するための時間の使い方」について解説します。

 

ビジネスで成功している人は、時間に対する共通の認識があります。

 

この記事を読んで、ビジネスの成功者や稼ぐためのマインドを持っている人が行っている「時間の使い方」を学び、あなたも稼ぐ側の思考を身に着けてみてください。

 

ビジネスで成功するための時間の使い方【動画解説】

 

時間は有限!時間はお金よりも価値がある

ビジネスで成果を出している人や稼げるマインドを持っている人に共通するのは、時間は貴重なものだという認識です。

 

間は、唯一、誰にでも平等に与えられたものです。

 

どんな人でも、時間は1日は24時間です。

 

世の中はあらゆるものが不平等で、生まれながらにお金持ちの人や、生まれながらに貧乏な人、また美人やかっこいい人などさまざまですが、「1日24時間」という時間だけは平等です。

 

た、時間はお金よりも貴重です。

 

500万円を損失したとしても、稼ぐスキルがあれば取り戻すことができます。頑張って勉強してスキルを身につければ、失ったお金を取り戻すことが可能です。

 

も、時間を1年、2年と無駄に過ごしてその時間を取り戻そうとしても、誰がどれだけ頑張っても、取り戻すことはできません。

 

 

家でだらだらテレビを見て過ごしている人も、毎日あくせく働いている人も、いやな仕事で1日が終わってしまう人も、どんな人でも同じように時間は過ぎていきます。

 

この「時間」だけは、唯一世の中の人に平等に与えられたものになります。
そして時間は、お金に変えられない貴重なものです。

 

そんな貴重な時間を、あなたはどう過ごすのか。自分のやりたいこと、好きなことに使うのか、それともやりたくないことに時間を使うのか。

 

子育て中のママであれば、子供の一番かわいい時期を子供と一緒に過ごすのか、仕事に追われて過ごすのか、どうせなら、自分の好きなことややりたいことに時間を使い、有意義な時間を過ごしましょう!

 

自宅ワーカーのデメリット・メリット

ネットビジネスは自宅でする人が多いですが、家だといろんな誘惑があって、なかなか時間を有効に使えない人も多いと思います。

 

会社員なら始業時間や退社時間が決まっていますが、ネットビジネスの場合、作業時間が決められていないので、自分のペースで進めることができるのがメリットです。

 

しかしその反面、ついテレビを見たり、スマホをいじったりして、だらだら過ごしてしまいがちです。

 

また、誰からも監視されていないのでストレスなく仕事をすることができますが、自分でモチベーションを保たないと、なかなか作業が進まなかったりします。

 

予定通り作業が進まなくても、上司に怒られることもなく、誰かに迷惑をかけることもありません。

 

作業が進まなければ収入にはつながりませんが、誰にも迷惑をかけないという、気楽な一面もあります。

 

会社員は時間に縛られてはいますが、時間内に作業することを求められたり仕事をする環境が整っている分、時間の使い方が上手ということが言えます。

 

逆にネットビジネスは、会社に縛られない、時間に縛られないなどのメリットがありますが、どうしても自分に甘くなるというデメリットがあります。

 

ネットビジネスは、自由であるがゆえに、より時間を有効に使う必要があります。

 

作業や決断を先延ばしにしない

ネットビジネスはやらなくても誰も困らないので、どうしても作業や決断を先延ばしにする人が多いです。

 

ですが、先ほども言ったように、時間はお金以上に貴重なものです。

作業や決断を先延ばしにするのは、お金をどぶに捨てるよりもはるかに無価値な行為です。

 

お金を無駄に使っても、それを取り戻すことはできます。ですが、失った時間は同じ時間の量を取り戻す、増やすことは絶対にできません。

 

人間はどうしても作業や決断を後回しにしがちですが、この決断や作業をすぐに行える人は、ビジネスの成功者になっていますし、これからビジネスを始める人が成功する要因にもなります。

 

成功するための時間の使い方(時間を無駄にしない方法)

期限を設定する

作業をするときは、必ず期限を設けて作業をしてください。

例えば、記事を100記事書くという目標を立てたなら、その目標を達成するのにかかる時間と作業量を洗い出し、いつまでにやるという期限を設定します。

 

何かを達成しようとするときは、その目標と期限はセットで考えてください。

 

目標を達成するぞ!とやる気だけはあっても、やるべきこと、やるべき作業量がわからなければ、やみくもに作業をしてもなかなか達成はできません。

 

必ず、目標を達成するのに必要な根拠を洗い出し、その根拠に沿って期限を設定してください。

 

逆に言うと、何月何日までに目標を達成すると決めておかないと、目標は達成できないと思ってください。

 

時間を決めて作業する

日々取り組む作業が決まったら、時間を決めて作業をしてください。

その場合、ストップウォッチやタイマーを使ってください。

 

例えば、1時間後に作業を完了させようとすると、タイマーを1時間後に設定します。

 

タイマーを設定せずに時間を決めた場合、どうしても緊張感がかけてしまいます。

タイマーをかけていると、あと「何分」といった表示が出ますし、その時間になるとアラームがなるので、緊張感をもって作業を進めることができます。

 

ToDoリストを作成する

目標を達成するために、ToDoリストもぜひ作ってください。

 

目標を達成するための作業の中でも、どれが重要か、どの順番で作業を行えば効率よく作業が進むかなどをリストにすると、より効率よく作業を進めることができます。

 

やることが多すぎて、どれから作業していいのか迷うのは、それだけ時間の無駄になります。

 

あらかじめToDoリストを作成しておけば、そのリストに沿って作業を進めていくだけなので、効率よく時間を使うことができます。

作業や決断を後回しにしない

作業や決断を後回しにしないようにしてください。

 

後回しにすることで時間の無駄ですし、何より後回しにすると高い確率でその作業はやりません。

「後でやろう」は「やらない」に等しいです。

 

作業や決断を後回しにすることは、時間の無駄ですし、高い確率でやらないことになります。

 

時間をお金で買う(時短への投資)

時間の絶対量は増やすことはできませんが、効率よく時間を増やすことはできます。

 

例えば、電車2時間かかるところを高速道路を使って1時間で到着すると、有効に使える時間が1時間増えることになります。

 

高速を使ったので仮に高速料金3000円かかったとしても、あなたは1時間を3000円で買ったということになります。

 

あなたが将来、どんどん稼げるようになると、あなたの1時間の価値はどんどん高くなります。なので、先ほどの投資しして浮いた1時間をビジネスに回せば、さらにビジネスを大きくすることができます。

 

このように時間に投資することは、ビジネスにおいてとても重要です。

 

にも、記事を外注化してその浮いた時間で他の作業をしたり、さらにブログを増やしたり、ビジネスを広げるための本を読むということも可能です。

 

自分でしなくていい作業に投資して、その浮いた時間を他のビジネスに集中するために使ってみてください。

 

無料メール講座に登録してネットビジネスを学んでみる

 

マインド
人気ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪

<人気ブログランキング>

にほんブログ村 にほんブログ村へ

sachiyoをフォローする
初心者のためのアドセンス!月収10万円の資産ブログの作り方