たった1年で月収71万円を達成した資産ブログのノウハウを限定公開!>>

無料プレゼント♪

今だけ期間限定配信↓登録はこちら↓

講座ごとに課題を用意した楽しみながら受講できるメール講座をご用意♪今なら無料で「ネットビジネスの教科書をプレゼント中。

 

 

グーグルアドセンスは儲からない?稼げない理由や稼ぎ方のコツ

その他アクセスアップのコツ

グーグルアドセンスって儲からないらしい。

Googleアドセンスは単価が低いから、頑張っても全然稼げない。

いまさらグーグルアドセンスやっても、ライバルばっかりで稼げないじゃないの?

 

 

そんな風に思っているあなた!

やる前からそんな風にあきらめていたらもったいないですよ。

 

Googleアドセンスは、間違いなく初心者が一番稼ぎやすいネットビジネスです!

 

グーグルドセンスは稼げないは嘘じゃない?その理由はこれ!

  • グーグルアドセンスやったけど、全然稼げなかった
  • アドセンスは初心者が稼ぎやすいって聞いたけど、100円も儲からなかった

 

そんな人もいるかもしれません。でも、グーグルアドセンスは稼げない。嘘つき!と思うのはちょっと待ってください。

 

実際にグーグルアドセンスで稼いでいる人はたくさんいますし、私自身がグーグルアドセンスで稼ぐことが出来ています。

 

※私が月収71万円を稼ぐまでのストーリーが知りたい方はこちらをどうぞ。
関連記事月収71万円を稼ぐまで

 

とはいえ、「sachiyoさんだからできたんでしょ?」と言っていただくこともありますが、

ネットビジネスを始めた当初は

パソコン音痴で、
ネットビジネス初心者で、
記事を書くのも遅くて、
キーワードとかSEOとかよくわからなくて「SEOって新しいアプリ??」

とか言ってたぐらいでした。

 

でもそんな私でもコツコツと作業したおかげで、ネットビジネス、つまりグーグルアドセンスを始めてから1年後には月収30万円、その3か月後には月収69万円さらにその2か月後には月収71万円の収入を稼ぐことが出来たんですよね。

 

だから、グーグルアドセンスは儲からないってことはないんですよ(*^^*)

 

しかも私は、毎日1記事書くのが理想と言われている中で、

  • 2日に1記事、もしくは3日に1記事
  • 1日3時間ぐらい
  • 1記事書くのに7時間も8時間もかかる

 

てな感じで、

あ~この人、パソコン扱うのも文章書くのも慣れてないな~
呑み込みも遅いし、そもそものスタート時点が若い人よりもかなり遅れているな~

って感じ。

会社でいえば「使えない中高年」状態だったんですね。

 

 

しかも小さな子供2人の子育て中だったので、なかなか時間も取れないし、家事も育児もしなきゃだし、はっきり言って「グーグルアドセンスどころか、自分の時間もない」という状況でした。

 

たしかに「アドセンスを始めて3か月で月収10万円稼ぎました!」とか「半年で月収20万円達成しました」という「短期間で稼ぐ人」もいますが、そんな人ははっきり言って一握りだけです。

じゃあ、まったくの初心者や素人はGoogleアドセンスで稼げないの?といえば、そんなことはないですよ(*^^*)

私のように、時間もない、作業できる環境じゃない人でも、正しいやり方でコツコツと取り組めば、1か月目から稼ぐことができます。

その証拠に私も

  • 1か月目から月収1000円以上
  • 2か月目は月収4000円

も、報酬が発生していましたから。

 

 

とはいえ、アドセンスで稼ぐにはちょっとしたコツはあります。ということで、私が実践してるグーグルアドセンスでの稼ぎ方、稼ぐコツについてご紹介しますね(*^^*)

Googleアドセンスは儲かる?アドセンスで稼ぐためのポイントは?

「アドセンスでの稼ぎ方が知りたい」と相談を受けたりしますが、アドセンスで稼げない人の原因や理由って、共通していたりするんですよね。

じゃあ、どこが悪いの?
なにをすれば「アドセンスで稼げない」から脱出できるの?

 

ということで、アドセンスで稼げない理由を7つご紹介します!

今からアドセンスを始めたいという人や、アドセンスをやっているけどまったく稼げない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アドセンスで稼げない人 1~2か月でやめる

たしかにアドセンスは稼ぎやすいビジネスだけど、

1か月で稼げるほど甘くはない(*-ω-)

 

確かにアドセンスは稼ぎやすいですよ?

でも、アドセンスを始めたばかりの頃ってブログパワーが弱いので、いくら記事を書いても検索で上位表示できないんですね。

(中古ドメインとか使えば上位表示するのもなくはないですが、これはまた別の話)

 

例えばあなたが、三ツ星レストランのシェフにも負けない「めちゃめちゃ美味しいビーフシチューの作り方」の記事を書いて、読んだ人全員が「こんなにおいしいレシピを公開してくれてありがとう!」と感謝される記事だったとしても、立ち上げたばかりのブログだと残念ながらあなたの記事に誰も辿り着きません。

 

なぜかって?

それはブログパワーが弱いから。

ブログパワーが弱いから、どれだけ素晴らしい記事を書いても検索結果に上がってこないんですね。

あなたもそうだと思いますが、検索して1ページ目に表示された記事、しかも一番上のタイトルをクリックしますよね?つまり1ページ目に記事が表示されないと、どれだけすんばらしい記事でも誰の目にも触れないということです。

 

これって人間に例えるとよくわかります。

立ち上げたばかりのブログは生まれたばかりの赤ちゃんなんですね。赤ちゃんがいくら頑張っても、力の強い大人には勝てないですよね?

 

な・の・で!

ブログパワーが付くまで、最低でも3か月は続けましょう!

3か月続ければ、ブログパワーもボチボチついてきます。

アドセンスで稼げない人 100記事も書かずに辞めている

こちらも同じですね。

ブログの運用歴だけでなく、そのブログにどれだけ記事が入っているかもブログパワーに関係するんですね。

たとえば「ブログを立ち上げて3か月経ったけど、記事数が10記事です」とかだと、ブログパワーは極小です_| ̄|○

 

記事数が少ないとアクセスも集まらないし、グーグルからも「このブログ、情報が少ないな~、読者の役に立たないな~」と判断されるのでいつまでも経ってもブログパワーが付きませんよね。

 

アドセンスでの常識というか基本と言われるのが「ブログを立ち上げて3か月以上、記事数は100記事以上」と言われています。

つまり、どちらもクリアしてやっとスタート地点に立てるということ。

なので

  • アドセンスを始めて3か月も経ってない
  • 記事数が100記事も投稿してない

のであれば、まずはこの2つの条件をクリアしましょう!

 

100記事って気が遠くなりそう・・・と思うかもしれませんが大丈夫です!1日1記事で約3か月、2日に1記事でも半年あれば100記事になりますよ。

 

最初は慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、10記事も書けば絶対にスピードが上がります!

記事の書き方も自分なりの型ができてくるので、時間をかけずに1記事書けるようになりますよ(*^^*)

アドセンスで稼げない人 雑記・日記になっている

「記事数も100記事書いたしブログも3か月以上たってるけど、アクセスが全くない」

という場合。もしかして、記事内容が「日記」になってませんか?

 

アメーバブログなんかだと、芸能人が「今日は〇〇をしました~」とか「今日は〇〇を作ってみました!」なんていう記事がアップされていますが、素人がやっても誰も読みません!

 

あれは芸能人だからアクセスも集まるんですね。もしあなたが同じことを書いても、残念ながら誰もあなたに興味はないので、ブログを読むこともないですしアクセスも来ません。

 

記事とは、読者が知りたいことを書く。これが鉄則です。

 

検索する人は、何かについて知りたいから検索して調べます。あなたもそうですよね?なので、その知りたいことを書けばいいんですね。

 

すると「この記事、知りたかったことが書いてる!ありがとう♪」と感謝されるし、さらに「他の記事も読んでみようかな?」といってブログ内をぐるぐる回ってくれる可能性が高くなります(*^^*)

 

あ、ここで1つコツをいえば、「多くの人が」知りたい内容を書くといいですよ。マイナーなことを書いても検索してくれる人がいないので。

アドセンスで稼げない人 タイトルに合った内容を書いてない

「ケーキを1日10個食べてダイエット!これで10kg痩せた!」みたいなタイトルがあったら、気になってクリックしますよね(笑)

 

でもクリックして記事を読むと、「ケーキの材料は〇〇からできていて~。」「砂糖が〇〇g使われていて~」で、結局

 

「ケーキでは痩せません」

 

みたいな内容だったら、「タイトル詐欺だ!」ってなりますよね。

 

「タイトル内容と記事内容が合っていない」ということは「読者が知りたい答えがない」ということなので、せっかくクリックしてもらってもすぐにページを閉じられてしまいます。

 

なので、必ず「タイトルにあった記事内容」を書きましょう!

クリックしてもらうために、わざとショッキングなタイトルを付けるのもNGですよ。

アドセンスで稼げない人 キーワード選定をしてない・できてない

グーグルアドセンスで稼ぐには、あなたのブログに多くのアクセス(読者)を集めることが一番重要です。

 

アドセンスで稼ぐには、アクセスが来てなんぼ。Googleアドセンスはアクセス数に比例して報酬が多くなるんですね。つまり、アクセスが多ければ多いほど報酬は右肩上がり♪

 

で、ここで重要なのが「キーワード選定」です。

 

つまり、アクセスを集めるコツは「検索者が打ち込むであろう言葉(キーワード)をどれだけ上手に選ぶことが出来るか」です。

 

アドセンスで稼ぐにはこのキーワード選びが一番重要!
実はアドセンス歴が長い人でも、ここができてない人って結構多いんですよね。

 

で、キーワードを選ぶときに「ライバルが少ないけど、多くの人が検索して知りたいキーワード」を見つけることが出来れば、アドセンスでもガッツリ稼ぐことができるんですね♪

 

ちなみに「ライバルが少ないけど検索数が多いキーワード」のことをお宝キーワードとか、穴場キーワードとかブルーオーシャンとか言います。

 

「でも穴場キーワードをどうやって見つけていいかわからない。」という人は【保存版】キーワード選定のコツ!具体的な洗い出し方法と使える無料ツールはこれ!をどうぞ。

 

「穴場キーワードの具体的な探し方」について、詳しく解説しています。

アドセンスで稼げない人 キーワードがタイトルの左に入ってない

キーワードが選べてもそのキーワードをタイトルにどう入れるか、これも大事なんです。特にブログパワーがないときは、タイトルの一番左にキーワードを入れるのが鉄則です。

 

たとえば「ハンバーグの世界一美味しい焼き方!三ツ星シェフも絶賛!」の場合。

狙っているキーワードが「ハンバーグ 焼き方」だとすると、この狙ったキーワードは一番左に持ってくるということです。

 

〇:「ハンバーグの世界一美味しい焼き方!三ツ星シェフも絶賛!」

×:「三ツ星シェフも絶賛!世界一美味しいハンバーグ焼き方!」

 

グーグルは一番左にある言葉(キーワード)が一番大事なキーワードだと判断する傾向があります。なので、タイトルにキーワードを入れるときは「キーワードの順番」にも気をつけましょう!

アドセンスで稼げない人 テーマ(ジャンル)選びで失敗している

アドセンスで稼げない人の多くは、いろんなテーマを扱う「ごちゃませブログ」「雑記ブログ」を書いている人が多いです。

 

ごちゃまぜブログでも稼げないことはないですが、安定して稼ぐには1つのジャンル、1つのテーマに絞ったブログのほうがブログそのものが資産となり、安定して稼ぐことが出来るんですね。

 

この1つのジャンル、1つのテーマに絞ったブログのことを「特化型ブログ」というんですけど、特化型ブログだと少ない記事数で大きく稼ぐことが出来るんですよね。

 

先ほど「100記事書いて、やっとスタートラインに立てる」ってお話ししましたが、特化型ブログなら「100記事で10万円稼ぐ」なんてこともできます。

 

私は「ごちゃまぜブログ」と「特化型ブログ」を持っていますが、圧倒的に「特化型ブログ」のほうが「記事数が少ないのに大きく稼げて」います。

アドセンスでの稼ぎ方

グーグルアドセンスは、初心者でも取り組みやすくて稼ぎやすいネットビジネスなのは本当です。

でも、ただやみくもに記事を書いても稼げないのも事実です。だから多くの人が「アドセンスは稼げない」っていうんですよね。

 

でも!

アドセンスは「正しいやり方」でやれば、「アドセンスでまったく稼げない」ということはないです。

なので、もしやり方がわからない、ネットビジネスを始めてみたいという人は、無料メール講座と月収10万円を稼ぐための無料教科書を配布しています。

 

無料メール講座は全部で7講義で、ネットビジネスについて基礎から学べるようになっています。

解約はいつでも可能なので、興味がある人は登録してみてくださいね☆